スマホが壊れたときの症状と困ったこと、修理の流れ

10日ほど前にスマホ(1年半前に購入)がおかしくなりました。

私は困った事があればすぐ彦根のiPhone修理店へ行きます。

症状として充電はしてるのにかかわらず、電源入れても起動しない、起動してタップしても動かない携帯が鳴ってるのに、こちらから話すことができないといった状況でした。翌日、ソフトバンクに行き相談したところ、修理するしかないという答えでした。ですが一番問題だったのはデータのバックアップをしてなかったため、先ずはバックアップしてから修理に出しましょうという店員さんの提案がありました。タップしても動かないため、マウスでつなげてみようということで、一部部品(名前は失念)をエディオンで購入。ただ困ったのはアンドロイドのCタイプの部品は小さな電気屋では取り扱いがないため大きな家電量販店に行かなければならなかったことでした。しかしこれでも結局ケータイが起動せずバックアップは、保存できず諦めて修理に出しました。修理は1週間ででき補償に入ってたので無料でした。今後気をつけるべきことはやはりスマホのキャリアが出してる純正の充電器を使うこと、故障する前にバックアップとることが大事だと思いました。