トイレに落としたスマホを復活させた方法

酔っ払ってスマホを触るのはやめた方が良いでしょう。

特にトイレだったりお風呂だったり、水がすぐそばにあるところでは。

 

iPhoneの充電ドッグが壊れて彦根で修理。

 

以前、しこたま飲んだ会社の飲み会から帰宅した際、まったく不注意にトイレでスマホを触ってしまって、便器に落としてしまったことがあります。

幸いにも用を足す前でしたので、衛生上は問題ありませんでした。

しかしながら、しっかりとスマホは水没してしまったのです。

勝手に落ちた電源。

それでも少し待つと電源を入れることができたので、一安心でした。

ただ、残念ながことにスマホの画面には大きな水の染み。

画面を見るのも困難なレベルでした。

諦めて新しいスマホを買おうかなと考えた刹那。

少し変わった、それでも納得することができる解決方法を知人から聞くことができました。

水没したスマホを湿気を取るツール、例えば水取ぞうさんのような中に入れると良いというのです。

理屈は納得できます。

リスクもないでしょう。

ダメ元でチャレンジしてみました。

 

iPadも買取してもらえる彦根のお店。

 

すると大きな水染みが半分程度まで縮小したのです。

万が一スマホを水没させてしまった際は、是非とも使ってみたい手段です。