スマホが膨らんできたので修理屋に駆け込んだ体験

過去10年以上に渡り人気のスマホであるiPhoneを愛用しています。現在は3年程iPhone4を使っていますが、大体2年毎にiPhoneは電池がダメになる様に設計されているようで、丁度一年前頃にも例に漏れず、徐々にiPhoneが熱を持つようになってきたなという状態を3週間位放置していると、電池部分が膨らみはじめてスクリーンが押し上げられて今にも電池が爆発またはスクリーンが外れそうな勢いになってきたので、町のスマホ修理屋さんに駆け込みました。

iPhoneが故障したので彦根の修理店に依頼しました。

iPhoneの修理なのにアップルに行かないの?と思われる人も中にはいるかもしれませんが、私の住んでいる地域のアップルはいつも人だかりで、一度修理の相談に行った時も約2時間程待たされた挙句解決策を提示してくれなかったので、それ以来修理は町のスマホ修理屋さんに頼んでいます。

iPhone買取を彦根のお店にお願いした

大体、スマホ修理屋と地域名で検索すればお店の候補が出てくるので、そこから口コミやホームページ、修理代をチェックし行きやすいお店に行くようにしています。電池の交換であれば大体スマホを持ち込んで一時間で修理が終わる事が多く、費用は大体5000円位です。大抵のお店がついでにクリーニングもしてくれます。壊れやすいと評判のiPhoneですが、町の優秀な修理屋さんのおかげで今日も安心して使い続ける事ができます。