スマホのパネルを修理して褒められてうれしかった時のこと

スマホのバーコード決済で買い物をする機会が増えてきました。

その際にバーコードの画面を店員さんに出すのですが、

パネルが割れてて恥ずかしい思いを何度もしていました。

本体自体は高額なので、パネルだけ換えようと思い立って交換することにしました。

以前スマホが故障した時には正規店でやってもらいましたが、データも消えてて

修理に何日も掛かってしまいました。

それに彦根の正規店ではスマホの買取は高くつくだろうなと思って、

故障や修理を取り扱っている非正規の修理店で修理してもらいました。

彦根の携帯修理の速度が爆速で1日で終わって手元に戻ってきました。

色々アプリを立ち上げて操作しても問題なし。

むしろ、画面が見やすくなった事で操作しやすくなりました。

スマホの修理出してもらって良かったなと心から思いました。

コンビニなどでスマホで決済する時に何も誇った事はしていないのですが、

なんだか誇らしい気持ちになりました。

よく会話をしてくれる仲の良いコンビニ店員さんには画面修理しましたか。

綺麗になりましたね。と、褒められたました。

パネルの修理して良かったなと改めて感じた瞬間でした。