メンテナンスのつもりが悪化して返してきたスマホ修理ショップ

スマホを1年以上使っているとバッテリーの持ちが悪くなってきます。1年半使ったスマホを民間の修理ショップへ持ち込んで電池交換を依頼した事があります。
電池交換費用は5000円くらい、所要時間は30分ほどでした。
交換された私のスマホは丁寧に袋に詰めてあったので、その場では開封せずに自宅へ持ち帰りました。
再充電が完了し、電源をつけてみると・・・なんと液晶の下にホコリが!
最初は、液晶画面の表面にホコリがついているものだと思い、一生懸命に拭いたのですが、拭いても拭いてもホコリは取れず。
修理前は綺麗な液晶画面だったのに、スマホを立ち上げるたびに見える5㎜ほどのホコリ・・・。
民間とはいえ、スマホ専門修理屋だったのでチリやホコリへの対策はされていると思ったのにがっかりです。
しかもバッテリーを新しくしてもらったはずなのに、交換前と比べると若干バッテリーの持ちが良くなった程度でした。もしや他のスマホの故障品などから取ったパーツを再利用されてる??と疑ってしまいました。
バッテリーはともかくホコリの件は申し出ようか迷いましたが、民間の修理ショップのクオリティとはこんなものなんだなという勉強代と思うことにしました。
そのスマホは、その後液晶画面が割れたので正規店で修理してもらい、無事にホコリも取れました。