スマホが故障した時の話

故障してしまったスマホは、私の初めてのスマホiphone5でした。使い始めて2年ほど経ったある日、バイトに行く途中、通勤で使用していた自転車のカバンにスマホを入れていたとこ

琵琶湖に落とした水没iPhoneも彦根で修理

ろ、段差の衝撃から落下してしまいました。落下した地面が草や土が多かったことと手帳型のスマホケースにしていたことから、画面は割れていませんでした。画面もいつも通り起動した

iPhoneの買取店が彦根にあると教えてもらった

ので安心していました。しかし、次の日友達と動画を見ようとスピーカーにしたところ音が全く聞こえず、故障していたことに気付きました。また、昨日までは反応していたスリープモードにする上部のボタンも緩くなり、何度も押さなければ反応しなくなっていました。たった一回落としただけでこんなにも使えなくなるなんて思っていなかったので、正直びっくりしました。ネットに、再起動や充電を0にして放電させてみるといった方法が掲載されていたので、試してみましたが何度やってもダメでした。後日、近くの携帯ショップで見てもらったところ、本体の故障ということで修理するよりも買い替えた方がいいと言われたので、泣く泣く買い替えることにしました。